毎日できるスキンケア

Filed in おすすめスキンケア

スキンケアは毎日欠かさず行うこと、そして継続することでその効果を発揮します。
効果なコスメを使うことでも高い効果が期待できますが、高いコスメを使用していてもメイクをしたまま眠ってしまったり、正しい使用法を取り入れずにケアをするよりは、安価な化粧品で、かつシンプルなラインでも毎日きちんとお手入れをしているほうが、肌の状態は格段とよくなります。

毎日のスキンケアはできるだけ商品にこだわって、続けられる方法を選ぶことが大切です。
商品にこだわるといっても、前述したように高価なコスメを使わなければならないということではありません。
使用している成分をきちんと確認し、肌に悪いと思われるものが入っているコスメはできるだけ避けるように心がけましょう。

「肌に使うもので、肌に悪いものが入っているなんてありえない」と考える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、化粧品に配合されている添加物は肌によくない影響を与える可能性があるほか、発がん性物質が含まれている可能性もありますので注意が必要です。

避けたほうがよい成分のひとつとして、「硫酸塩」があります。
硫酸塩は以前から危険な成分として知られています。
特にシャンプーに使われているラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムは、刺激が強く毒性の高い界面活性剤なので、今はこれらの成分を使用しないシャンプーが増えているようです。

洗顔料でもこうした硫酸塩系の成分が使用されていることはままありますので、商品を購入するときは裏側の成分表示を見て、こうしたものが使われているときは購入を避けるようにしましょう。

また、敏感肌の方は、アルコールフリーのコスメを使用されることをおすすめします。
アルコールが含まれている製品は刺激が強く、また肌に必要な油脂も飛ばしてしまう可能性があるため、余計な皮脂の分泌が高まってしまい、結果肌荒れやニキビの原因となってしまいます。

シンプルケアの場合、洗顔後は化粧水をつけて、乳液をつけて終わり。というケアをしている人も多いですね。
もちろんこういったケアで肌をよい状態に保てるのであれは問題ないのですが、より肌に弾力や潤いを与えたい、というときには、美容液を使うのもおすすめです。

美容液には、化粧水や乳液にはない肌の栄養成分がたっぷり含まれています。
美白効果のあるものや、アンチエイジング効果のあるものなど製品によってその効果は異なりますので、ご自身が目指したい肌に導いてくれる美容液を選ぶとよいでしょう。