ミョウバン水

Filed in おすすめスキンケア

「ミョウバン」は、料理などにもよく用いられている粉状のもの。
ナスのお漬物などの発色をよくしたり、製麺するときのかん水として活用されています。
このミョウバンがボディケアや美肌ケアにも大きな効果を発揮してくれるということをご存知でしょうか?

具体的な効果としては、体臭の予防改善、ニキビの改善などが期待できます。
汗をかいたあとに体が臭ってしまうのは、汗の中で雑菌が繁殖するから。
ミョウバンは殺菌効果が高いので、この雑菌の繁殖を防いでくれるのです。

ニキビにおいても、毛穴の中で雑菌が繁殖して炎症を起こしてしまうという原因が多いので、殺菌効果が高いミョウバンを使用して、ニキビの予防改善をすることができます。
雑菌の繁殖は、皮膚の炎症を起こしてしまう原因のひとつになりますので、ぜひ抑えたいものですね。

わきの下の汗による匂いの予防や除去をするには、8倍から10倍に薄めたミョウバン水をコットンにつけて拭き取ったり、小さなスプレー容器に入れ替えて、デオドラントスプレー感覚で吹付けます。
一定の時間を超えると効果が薄れていきますので、持ち歩いて気づいたときに使用できるようにしておくとよいでしょう。
外出先では、スプレーすると衣服が濡れてしまうこともあるので、ティッシュなどに含ませで拭き取ることをおすすめします。

ニキビのケアにも、同じくらいの割合だ薄めたミョウバン水を拭き取り化粧水のように使用したり、クリームにミョウバンを混ぜたものを塗ってケアをするなどをします。
毎日使い続けることで、少しずつニキビの数が減ってくることを実感できるようです。

アロマテラピーを用いた手づくりコスメをつくるときに、ミョウバンを少量加えるというのもおすすめです。
化粧水やクリームなどに少量含ませておくことで、ニキビの予防ができたり、肌荒れを防げます。
足の臭いが気になるという人は、消臭効果のあるエッセンシャルオイルで消臭スプレーをつくり、そこにミョウバンを混ぜておくとさらに効果が高まるようです。

ミョウバンを使用するときの注意としては、高い効果を期待したいからといって使い過ぎないこと。
濃度の高いミョウバン水だと、肌が負けてしまう可能性があります。
ミョウバン水は小さな子や赤ちゃんなどにも使用することができますが、子どもは大人よりも肌が敏感ですので、より薄めに希釈して使用してください。
掃除や消臭、水虫などにも効果がある、汎用性の高い「ミョウバン」。
ドラッグストアで安価で購入できるので、ぜひ試してみてくださいね。