ミストタイプのUVローション

Filed in UVカットグッズ特集

UVケアグッズは本当にいろいろな種類がありますよね。
だいたい、乳液タイプやスプレータイプがほとんどかと思いますが、ミストタイプのUVローションがあるのをご存知でしょうか?

このUVローションは、SPF50などの協力UVケア製品ではなく、オーガニック成分を使った肌にやさしいUVローションで、SPF効果は20前後しかないようです。
その代わり、肌にとてもやさしいので、いつでもどこでも気軽に使用することができ。クレンジングの必要もないので、忙しい主婦の方や、敏感肌の方にとても重宝されています。

主な利用法として、主婦の方は、家事の合間にシュッシュと手軽に使用することで、洗濯物を干すときのUVケアや、ちょっと玄関の掃き掃除などをするときに役立てているようです。
ミルクタイプのUV製品を塗るのは、かなり手間がかかりますよね。
それでなくても日焼け止めは、3時間に1回の頻度で塗り直さないと効果が無いといわれていますので、毎回塗り直すはとても面倒。

けれど、ミストタイプのローションなら、適当に腕にスプレーして、さっとなじませるだけでUVケアができてしまうのでスピーディー、忙しい方にもってこいです。
気になるつけ直しも、ミストタイプならとっても簡単。
リビングなどの目立つところに置いておいて、気づいたらシュッとミストしている、という方が多い様子。

外に仕事に出かけている方は、出かける前はミルクタイプのSPF50などの協力なUVミルクなどをしっかりと塗って出かけ、つけ直しようにミストを持参しておいて、お昼休みや休憩時間にシュッとミストしてなじませているのだとか。
やはりつけ直しは面倒なので、お直しはミストタイプやスプレータイプが手軽で便利ですよね。

ミストタイプだと、夏場のボディの保湿の役割も果たしてくれるので一石二鳥。
オフィスは乾燥しているので、冬場によく化粧水などをスプレーしている方がいらっしゃいますが、夏場はぜひUVローションで保湿してみてはいかがでしょうか。
オーガニック成分でつくられているので、いくらつけても肌に負担をかけません。

最近は、肌への負担を考えて、クリームタイプの日焼け止めも、BIOの製品を愛用する方が増えている様子。
日焼け止めはそれでなくても肌への負担が大きいので、少しでも負担の少ないものを使用されることをおすすめします。
気軽に使えて保湿もできる、ミストタイプのUVローション。
店頭でミストタイプの日焼け止めを見かけたら、ぜひ試してみてくださいね。インターネット通販もしているようです。